兒玉貴範

TAKANORI KODAMA

天津(宇宙)音、國津(地球)音、すべてをあいいずる音

自身の音を歌にとどまらず、波動、言靈であると考える。

神々や先人たちの想い、みえるもの、みえないもの、森羅万象を感じ、ただ響かせたい。

ゆるしとありがとうの響きは、地球、宇宙と共振し、それが人類の成長に繋がるととらえ、奏している。

About Kodama, Takanori: Graduated from Kunitachi College of Music in Vocal Music.

He believes that his sound is not just singing, but it can also be considered vibrations or spells; the heart of gods goddesses, and ancestors; and all the visible and invisible manifestations of reality. "Shinra Banshou"; in fact, everything, He loves to receive, feel, and sense, this totality; and for it to resonate with you, the listener.

He understands that acceptance and appreciation mirror the relationship between the earth and the universe, and that their interaction brings to all human beings the well spring of growth.




御神事 正式御奉奏

平成28313日   東宰府天満宮 亀戸天神社「梅まつり」

平成2843日     江戸総鎮守 神田明神「崇敬会春まつり」

平成2855日     相州藤沢 白旗神社「牛若まつり」

平成28626日   御穂鹿嶋神社「国家泰平」

平成28729日   長門国一宮 住吉神社「戦艦長門沈没七十年慰霊顕彰祭」

平成28731日   下総国一宮 香取神宮「重巡洋艦利根慰霊顕彰祭」

平成281029日 京都御所西 護王神社「重巡洋艦高雄沈没七十年慰霊顕彰祭」

平成281223日 府八幡宮「天長祭」

平成2942日     江戸総鎮守 神田明神「崇敬会春まつり」

平成29429日   武蔵一宮 氷川神社「戦艦武蔵顕彰会桜植樹」

平成291113日 室生龍穴神社 妙吉祥龍穴「大勧進貫主随行 龍神御加護」

平成30331日   江戸総鎮守 神田明神「崇敬会春まつり」

平成3056日     記念艦三笠「艦内神社 廣瀬中佐生誕150年」

平成30715日   越中総鎮守一宮 射水神社「軽巡洋艦神通沈没七十五年慰霊顕彰祭」

平成301217日 吉野神宮「後醍醐天皇御製」

平成3123日     江戸総鎮守 神田明神「節分祭」

平成31217日   大洗磯前神社「軍艦那珂沈没七五年慰霊祭」

平成31313日   風神 龍田大社「軽巡洋艦龍田沈没七十五年慰霊顕彰祭」

平成3141日     江戸総鎮守 神田明神「崇敬会春まつり 新元号奉告」

平成3147日     大和神社「戦艦大和第二艦隊戦没者慰霊祭」

令和元年51日      相州藤沢 白旗神社「践祚改元奉告祭 奉祝まつり」

令和元年512日    上総国一宮 玉前神社「惟神世界安寧」

令和元年525日    風神 龍田大社「惟神大宇宙平和」

令和元年526日    大峯本宮 天河大辨財天社「おんだ祭(楽士)

令和元年816日    風神 龍田大社「歌人御奉告」

令和元年817日    出雲大社 御垣内「惟神世界安寧」

令和元年825日    山梨縣護国神社「御英霊慰霊顕彰」

令和元年825日    駿河國一之宮 富士山本宮浅間大社「惟神世界安寧」

令和元年930日    水戸黄門 常盤神社「国旗弥榮」

令和元年930日    大洗磯前神社「国家隆昌」

令和元年1022日  江戸総鎮守 神田明神「即位礼正殿の儀御奉祝 平将門公鎮魂」

令和元年1027日  浅草 鷲神社「神麻注連縄奉納神事(奉仕)」

令和元年111日    国宝 石清水八幡宮「戦艦扶桑山城戦没七十五年慰霊顕彰祭」

令和元年114日    岩室稲荷神社「潜水母艦長鯨慰霊顕彰」

令和元年1114日  御猟野乃社 賀茂神社 斎庭「天地泰平」

令和元年1114日  国宝 石清水八幡宮「大嘗祭御安泰」

令和元年1124日  総本宮熊野三山 熊野本宮大社「重巡洋艦熊野戦没七十五年奉告慰霊顕彰祭」

令和元年1124日  熊野御本社 熊野那智大社「重巡洋艦那智戦没七十五年奉告祭」

令和元年1228日  會津大鎮守 諏方神社「會津泰平」

令和元年1229日  戌亥歳一代守護 心清水八幡神社「故郷泰平」

令和245日     愛知縣護國神社「戦艦大和戦没七十五年慰霊顕彰祭」

令和245日     郷社 矢作神社「防護巡洋艦矢矧乗組員慰霊祭」

令和295日     勅願宮 玉鉾神社「孝明天皇御製 會津藩主松平容保公」

令和296日     勅願宮 玉鉾神社「阿含宗 神仏両界柴燈護摩供 孝明天皇御製」

令和296日     郷社 矢作神社「防護巡洋艦矢矧艦内神社奉斎百年慰霊顕彰祭」

令和2103日   愛知縣護國神社「神仏両界柴燈護摩法要」

令和2103日   大府八幡社「観月祭」

令和2104日   伊奈波神社「国家泰平」

令和21024日   恵那笠置山磐座「岩戸開き(朗読)

令和2113日   国宝 石清水八幡宮「戦艦扶桑山城終戦七十五年慰霊顕彰祭」

令和21115日   常陸国一之宮 鹿島神宮「七五三弥榮 防人鎮魂」

令和3年4月4日     愛知縣護國神社「戦艦大和日米開戦八十年慰霊顕彰祭」

令和3年4月4日     郷社 矢作神社「防護巡洋艦矢矧乗組員慰霊祭(参列)」

八幡宮「ひふみ神事」

鳳凰紅毛港保安堂「樅型駆逐艦蓬慰霊顕彰」

鎮安堂飛虎将軍廟「慰霊顕彰」


KO to TAMA  AwA×AwA

 

CD 収録曲

AwA

FuU

On-GyA

AwA×AwA=NiJi

MA-MA

AWA-no-UTA

FURUSATO

収益金は演奏活動と同様に、東日本大震災復興等を通しての社会貢献に役立たせて頂いております。

暖かいご協力、ご支援、心よりありがとうございます。


地球のリズムであそぼう。

この地球はいろいろあるけど、色即是空空即是色。水のように流れゆく

ありがとうのメッセージを明るく楽しく爽やかに響かせてみました。

Let us play with the rhythm of the earth.

Although there are many things happening on earth, "Shikisokuzekuu Kuusokuzeshiki !" meaning (in essence) "All is vanity, All is relative" Let us flow like water...

Allow me to promulgate my message of appreciation; brightly, happily, and pleasantly.

All profits from the sales of the CD will be donated.


KO to TAMA  ひのもと

 

CD 収録曲

君が代 

Japan's National Anthem "Kimigayo"

海行かば

Japan's Associated Anthem "Umiyukaba"

故郷

My Country Home - Furusato -

収益金は、慰霊顕彰活動を通しての社会貢献に役立たせて頂いております。

暖かいご協力、ご支援、心よりありがとうございます。


国歌「君が代」
準国歌「海行かば」
原風景「故郷」
日本の大切な思いを自然の音に乗せて歌いました。

National Anthem "Kimigayo"

Associated Anthem "Umiyukaba"

The song lets us recall the landscape of Japan's heart called "Furusato"

I sing as I let Japan's precious spirits flow together with the sounds of Nature.

All profits from the sales of the CD will be donated.


KO to TAMA  HiFuMi-Yo

KO to TAMA  OKUNINUSHI

KO to TAMA  SusanoOu

現在非売品